自動車を廃車するときに必要なもの

2台の自動車が右を向いて停車している写真

自動車を廃車するなら廃車買取店を利用するのがおすすめです。すべて無料でやってくれます。

廃車

必要なもの

廃車買取店を利用して廃車する場合に必要となるものを説明します

普通車

・車検証
・自賠責保険書
・リサイクル券
・身分証
・実印
・印鑑証明書

軽自動車

・車検証
・自賠責保険書
・リサイクル券
・身分証
・認印

すべて無料

廃車の買取店は、レッカーでの引き取りや廃車手続きを無料でやってくれます。壊れている車でも、動かない車でも買取してくれます。

ネット査定

買取店を利用するなら、まずはネット査定で査定金額を調べてみましょう。ネット査定というのは廃車の買取店などのホームページで車の査定金額がわかるというものです。

ネット査定の流れ

サイトにアクセス
買取り査定
車の情報などを選択・入力

必要な情報

ネット査定を利用するときに、いくつか必要な情報があります。車のメーカー名や車種、年式や走行距離などの情報です。車検証や車を確認したらすぐにわかります。

・メーカー名
・車種
・年式
・走行距離
・車の状態
・その他

車を廃車するときは廃車の買取店を利用するのがおすすめです。まずは、ネット査定を使っていくらで売れるのか調べてみましょう。無料で利用できます。

おすすめの買取店はこちら
ネット査定で廃車の買取金額がわかる!
簡単&無料のネット査定はこちら

豆知識

なぜ、事故車や水没車、動かない車を買い取ってくれるのかというと、どんな車にも価値があるからです。

部品

壊れていない部品は取り外して、中古パーツとして売ることができます。古い車の部品でも、同じ車が地球上で走っている限り、価値があります。

金属

車のボディやパーツに使われている金属は、溶かして固めることで、鉄やアルミといった素材に生まれ変わります。

海外

日本で車としての価値がなくても、海外では車としての価値がある場合があります。日本で登録抹消された車が、海外で走っていることもあります。珍しいことではありません。

関連団体

一般社団法人日本自動車リサイクル部品協議会
一般社団法人自動車再資源化協力機構
公益財団法人自動車リサイクル促進センター