自賠責保険と任意保険の違い

自動車保険には自賠責保険と任意保険の2つがあります。自賠責保険は必ず加入しなければいけない保険で、任意保険は加入するかしないかをドライバーが決めることができます。

自賠責保険
必ず加入

任意保険
加入する・しないは自由

違い

自賠責保険と任意保険の大きな違いは補償額です。任意保険では対人・対物無制限で補償というのが一般的なものですが、自賠責保険は補償額の上限が決まっています。その補償額を超えた金額は自己負担しなくてはいけません。簡単に言ってしまうと自賠責保険は最低限の補償をするものなのです。

自賠責保険
補償額の上限あり

任意保険
補償額無制限を選べる

任意保険に加入していない車のことを「無保険車」といいます。自賠責保険・任意保険どちらも加入するのが一般的なので、自動車に乗る場合は両方とも加入したほうが良いと思います。

関連記事

自動車保険とは
自動車保険の対人・対物とは
車両保険とは
自動車保険の保険料が違う理由
自動車保険の加入・申込みの時に必要なもの
一括見積もりで安い保険がわかる!
簡単&無料の一括見積もりはこちら

自動車保険会社一覧

 
アクサダイレクト そんぽ24
朝日火災海上保険 東京海上日動
イーデザイン損保 チューリッヒ
AIU保険 日新火災
SBI損保 富士火災
セコム損保 三井住友海上
セゾン自動車火災保険 三井ダイレクト
ソニー損保 損保ジャパン日本興亜